熟女とセックスしまくりたい!エロ人妻を確実にセフレにするため8つの方法

熟女とセックスしまくりたい!エロ人妻を確実にセフレにするため8つの方法

「好きな時に好きなだけエッチが楽しめる熟女のセフレが欲しい…」

「淫乱だという評判の熟女とセフレになってみたい!」

チンコが奥まで入ったらそりゃ気持ちいいっ

人妻って、ものスゴくエロい響きですよね。『人妻』と聞くだけで興奮してしまう男性陣はたくさんいるでしょう。

とはいえ、人妻は旦那がいて家庭を第一にする存在というイメージが強いので、ちょっと手を出しにくい・・なんて思っている男性諸君に朗報です。

今狙うべきは絶対人妻!だって人妻は飢えているんです。

意外なことに人妻のハードルはとても低いし、セフレとして交際していくにも都合が良いので「セフレにするなら人妻はベストだ」と断言できます。

なぜセフレにするなら人妻なのか?なぜ人妻が出会いマッチングサービスで出会いを求めるのか。という人妻不倫の全貌をご紹介します。

人妻はどんどん狙うべし!

この記事の内容一覧

熟女がセフレが欲しい5つの理由

熟女がセフレが欲しい5つの理由

最初にどうして熟女が他の男性とセックスしたがっているのか考えてみましょう。

そこを理解できていないと、仮に熟女とセックスできたとしても、たった一回だけの関係で終わってしまうかもしれません。

人妻には夫という相手がいます。40~50代の女性の未婚率はわずか12~15%くらいなので、ほとんどの熟女は既婚者だといえます。

しっかりセックスの相手が存在しているにもかかわらず、どうして他の男性と肉体関係を持ちたがるのでしょうか。

熟女がセフレが欲しい7つの理由

  1. 夫とのセックスレス
  2. パートナーとのセックスの回数や不満
  3. 性欲が強すぎて我慢できないから
  4. 現実逃避したいから
  5. 旦那が不倫しているから
  6. 平凡な毎日に刺激がほしいから
  7. 女としての自信が欲しいから

熟女がセフレが欲しい理由①夫とのセックスレス

熟女がセフレが欲しい理由①夫とのセックスレス

夫婦円満でとても幸せそうに見える人妻。・・しかし、夜の生活まで順調とは限りません。今セックスレスの夫婦ってすごく多いんです。

しかもセックスレスの夫婦ほど、日常生活は仲良しで円満に送っていたりするから不思議なものです。

夫婦がセックスレスになる原因は、「仕事で疲労している」「家族としてしか見れなくなってしまい、オンナを感じなくなった」など色々ですが、

特に「出産のあと、お母さんになった妻に性欲を感じられない」という男性は少なくないようです。

その一方で、妻のほうはセックスしたがっていることもあります。

たとえ本心ではやりたいと考えていても、セックスレスになった後、「セックスしたい」と女性のほうから口にするのはかなり難しいことなんですよね…。

それなら夫以外の男性とセックスしたほうが気楽だし、たとえセックスレスになっていても、ちゃんと成立している夫婦関係を崩壊させたくはありませんしね。

そんな時、「セックスできる男性がいたらな~」と何気なく出会いマッチングサービスサイトを開いてみるんです。最初のきっかけはなんとなく。

でも出会いマッチングサービスサイトを見ているうちに、どんどんはまってしまうのです。そして抜け出せなくなるんです。

それはずばりセックスがしたいから。

旦那が満たしてくれない体と心を誰かに埋めてほしいから。本当はセックスレスなんて望んでないんです。

その不満が出会いマッチングサービスサイトを眺めているうちに爆発してしまい、男漁りに励んでしまうというわけです。

熟女がセフレが欲しい理由②パートナーとのセックスの回数や不満

ほとんどの男性が30代後半~40代後半になる頃には精力の低下を実感します。

精力がないわけじゃなく勃起することは勃起するのだけれど、「二回戦」にまで挑む体力はないなんてことも。

そして、実は一度のセックスでちゃんと絶頂に達する女性はほとんどいないのです。

やっぱり完全に満足するまで二回くらいはしてほしいのが女性のホンネです。

それができないようなら前戯の段階でしっかりとイカせてほしいと多くの女性たちは思っています。

でも中年になった男たちって、自分が一回射精すればそれだけで勝手に満足してしまうものなんです。

夫に期待することは無理。そこで、夫ではない人に愛してもらおうと思い始めるんです。

セフレを望んでいるような男の人ならしっかりとディープなエッチをしてくれますから、確実に満足できちゃうわけです。

夫とのセックスでは満たされない気持ちを大人同士の出会いに求めているんですね。

熟女がセフレが欲しい理由③性欲が強すぎて我慢できないから

女性の性欲がピークになる年齢をご存知ですか?女性は30代から性欲がグングン高まって40歳手前でピークを迎えるんですよ。

エストロゲンという女性ホルモンが減ることで、相対的に男性ホルモンの働きが強まりガツガツと野獣のような性欲がわいてきちゃうってわけです。

人妻はまさにこのピーク期にいるんです。

実は野獣のような性欲の塊みたいになっていたりするんですよ。それこそ10代の男子みたいな。

不特定多数の男性とセックスしたい!!という欲にまみれているのです。

その性欲は旦那だけで満たすことなんてできません。出会いマッチングサービスで色んな男性に出会って自分の性欲を満たしてほしいんです。

人妻だからって性欲がないなんて思うのは大間違い。人妻の性欲を甘くみないでくださいね。

熟女がセフレが欲しい理由④現実逃避したいから

人妻の現実って日々の小さなストレスがたくさんあるものです。旦那の不満、義理母の愚痴、子どもの心配・・色々あるんですよね。

この現実と毎日向かい合っていると、小さな悩みとはいえストレスは蓄積されていきます。

誰だって現実逃避してストレスのない夢の世界へ行きたくなる時がありますよね。男性は結婚していても仕事や飲み会で色んな発散方法があるでしょう。

でも人妻ってなかなか現実逃避する場所がないんです。

そんな時に出会いを探していること自体がもう現実逃避になっているのです。

熟女がセフレが欲しい理由⑤旦那が不倫しているから

最近ワイドショーを見れば、ゲス不倫のお祭り騒ぎ。不倫をしている男性が多く、連日のように誰かの不倫がスクープされていますよね。男性って・・そんな生き物なんですかね。

これはもちろん芸能界だけの話ではありません。一般家庭でも不倫している男性って多いもので、その度に妻たちは離婚をするべきかと自問自答しながら・・

たくさん我慢して生活しているんです。もちろん旦那には怒り奮闘!愛なんてもうないでしょう。

そんな旦那への腹いせに出会いマッチングサービスに登録する人妻もいます。旦那が不倫しているんだから、私だってしてやる!なんて対抗意識もあるのです。

このように最初は対抗意識だったはずが、いつしかはまって抜け出せなくなるのも人妻の特徴です。

しかも自分も不倫することで、旦那にも寛大になれたりして家庭も円満!いいこと尽くしで更に抜け出せなくなるのです。

熟女がセフレが欲しい理由⑥平凡な毎日に刺激がほしいから

平凡な毎日に刺激がほしいから
とにかくドキドキした刺激がほしい人妻。だって毎日平凡すぎて、ドキドキなんてすることないですからね。女性である以上はドキドキしたいじゃないですか。

不倫って絶対にバレてはいけない秘密のこと。旦那にも近所にも知られるわけにはいきません。そんな内緒の出会いだからこそ刺激的なんですよね。

しかも全く知らない男性と初めて出会うなんて、これから何が起こるのかも未知なわけです。人妻にとってこんなに刺激的なことはありません。

こっそり登録して。こっそり出会って。こっそりデートして。こっそりセックスを楽しんで。

もう刺激が多すぎて・・お腹いっぱいになれるんです。お腹いっぱいの刺激を求めて出会いマッチングサービスに登録するのです。

熟女がセフレが欲しい理由⑦女としての自信が欲しいから

人妻って旦那だけのものですよね。最初は女として扱っていてくれていた旦那も、だんだん雑な扱いになってしまうもの。

そうすると女として枯れていってしまうような気がして、日々自信を喪失してしまうのです。

いくつになっても女は女。枯れたくなんてありません。自分が枯れないように水を与えるためにも、出会いマッチングサービスで男性と出会うことは大切だと考えるのです。

男性と出会って女として扱われることで、自分の女としての自信を取り戻すことができるのです。

エロ人妻熟女をセフレにする3つのメリット

エロ人妻熟女をセフレにする3つのメリット

メリット1.人妻は「イタイ感じ」になりにくい!

セフレと遊ぶために絶対に意識しておきたいのが「リスク回避」。

  • セフレの女が本気になってしまい、女ストーカー化した
  • 本気になったセフレが会社にまで電話をかけてきてフォローが大変だった

などの「イタイ感じの女」に出会ってしまった出会いマッチングサービス失敗談をよく耳にしますよね?

でも、人妻はそんな「イタイ感じの女」になりにくい立場なので、セフレとしてはアンパイなんです。

では、なぜ人妻は「イタイ感じの女」になりにくいのでしょう?

ほとんどの人妻は「ダンナには絶対にバレたくない!」「セフレと遊びたいけど、家庭を壊そうなんて思っていない」という思考を持っています。

今住んでいる家も、待ち合わせ場所に乗ってきた車も、生活費も、ダンナが働いて家庭に入れてくれるお金ありきなのだから当然ですよね。

だから人妻は、自ら浮気のボロが出てしまうような軽率な行動なんてしません。人妻こそ「ダンナにバレたくない!」と必死になっていて、イタイ感じの女になって失敗することを恐れているのです。

「人妻って、ダンナもいるしバレたら慰謝料とか請求されそうで怖い」と感じている男性陣も多数だとは思いますが、そんな心配事は人妻のほうで上手く処理してくれます

実際、私が出会ってきた人妻たちは、私たち男には考えつかないような巧妙な手口で外出の機会を作っていました。このあたりは、男よりも女のほうが一枚も二枚も上手なんですよね(笑)。

もし「この人妻、イタイ感じになりそうだな」と心配に感じ始めたら、連絡を断つだけでOKです。ダンナにバレたくない人妻は、離れたセフレをムリに追いかけたりはしません。

「イタイ感じ」になるリスクが低く、いざとなれば逃げやすいので、人妻はセフレにするには最適なんです。

ただし、自宅の住所や勤務先、自宅の固定電話など、どれだけ信用しても詳しい個人情報はセフレに教えないように用心しましょうね。

メリット2.人妻は「セックスだけの関係」に疑問を持たない

人妻は「セックスだけの関係」に疑問を持たない
非モテブサメンの私は、ぶっちゃけ「フツーの恋愛」の経験が少ないのであまり気を使ったことがありませんが、一般的には彼氏・彼女の関係であれば「身体が目当て」なんて感じさせないように努力しますよね。

会えばすぐにセックスしたがったり、セックスが終わったらすぐに「バイバイ」なんてことをすれば、彼女は「アイツ、私の身体だけが目当てなんじゃない?」と思われてしまい、破局につながるでしょう。

同棲しているカップルであれば、家事を分担したり、日常生活の中でも細やかな気づかいが必要になるし、生活感を共有する必要もあるので「セックスしたい!」という欲求ばかりを主張するわけにはいきません。

一方、冒頭から何度も言っているように、人妻は「とにかく寂しさを埋めてくれる優しい男に、セックスで満たされたい」と感じています。

細やかな気づかいや生活感の共有なんて、ほんのカケラほども求めてはいません。出会いマッチングサービスで相手を探している人妻は、男からの「貴方は魅力的な女性ですよ」という言葉や振舞いさえあれば満足できる疑似恋愛を楽しむことを目的としているのです。

だから「アナタ、私の身体だけが目当てなんでしょ?」なんてめんどくさいことは言わないし、そもそもそんな疑問を持つこともありません。

「出会いマッチングサービスで知り合ったとしても、ガチの恋愛をしたい!」と思っている未婚の女は、会うたびにすぐセックスを求めていると「アナタ、セックスしたいだけなんでしょ?」と疑問を持ち離れてしまいます。

ところが、恋愛経験が乏しい非モテブサメンな私が、出会いマッチングサービスで知り合った人妻と「会えばすぐにセックスして、終わったらバイバイ」なセフレ関係を続けていても、一度たりとも「身体だけが目当てでしょ?」なんて言われたことがありません。

人妻は、人妻自身がセックスを目的として出会いマッチングサービスを利用していて、セックスだけの関係に疑問を持たないので、セフレにするには最適なんです。

最強出会いマッチングサービスのPCMAXを使えば、セックスだけの関係に疑問なんて持たない人妻をサクッとゲットできちゃいますよ。

メリット3.人妻は複数のセフレをキープしたがる

メリット3.人妻は複数のセフレをキープしたがる
これは私の経験からくる話ですが、大抵の人妻は、複数のセフレをキープしています。事実、私がセフレ化した人妻のほとんどが、私のほかに2〜3人のセフレをキープしていました。

私が出会った人妻の中で一番たくさんのセフレをキープしていた人妻は、自分を含めて10人以上のセフレがいて1週間に2人くらいのペースで会ってセックスしていたので驚きましたね。

なぜ人妻は複数のセフレをキープしたがるのでしょうか?それは「自分の都合に合わせて会えるセフレが欲しいから」です。

忙しい家事や仕事の合間、突然ポッカリと予定が空いたりすれば、寂しい人妻は「短時間の余裕の中で、今すぐにでも会える男とセックスをしたい」と考えます。

でも、セフレが1人だけだと「仕事中だから」「今、家族と一緒だから」となってしまい、すぐに会うことはできません。そこで、違う条件を持った複数のセフレをキープすることで、都合よくセックスを楽しんでいるのです。

こんな風に説明すると「人妻って、なんて自分勝手なんだ!」と思うかも知れませんが、男性陣にしてみても都合よくセックスできるセフレが欲しいのだからお互い様。

むしろ、条件さえ合致するシチュエーションがあれば人妻のほうから「今から会えない?」とお誘いがくるのだからありがたいですよね。

最強出会いマッチングサービスPCMAXには、セフレ量産を目論んでいる人妻がたくさんいるので、お互いが都合よくセックスするにはピッタリ!

自分も人妻も、お互いが「複数のセフレの中の1人」であれば相手に固執することなく気軽に割り切った関係になれるので、月1〜2回程度で会ってセックスするセフレ人妻を量産するのがオススメですよ。

熟女にとってのセフレがもつ意味とは?

セックスしたいだけなら夫に求めれば? そんなふうに考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、先に書いた通り「セックスレスなど求めたくても求められないシチュエーション」「セックスの中身が不満」など、ただ単に夫に言えば解決するとは限らないことも往々にしてあります。

特に「夫の性的な衰え」が絡んでいる場合にはどうしようもないこともありますし、その点を口に出してしまうと夫婦の関係に暗雲が垂れ込めることもありえる気がします。

夫の性欲が年齢相応だとしても、女性のほうは30代後半くらいから欲望がつのってくることが多く、歳を重ねるほど肉欲が落ちてくるのが当たり前という一般的な男性とはどうしてもうまくかみ合わないんですよね。

夫とは良好な関係を保ちながら欲望を吐き出すためには、夫以外の男性と大人同士の関係を作ることが一番だと考える主婦がいることはまったく不思議でもなんでもないんですよ。

もちろん、そうは言っても夫ではない男性とセックスに溺れることはそれ相応のリスクがともなうもの。

万が一、浮気が発覚したら大変なことになりかねないし、性病の心配だってなくはありません。

悪い男性を選んでしまい、もしも無理に中出しされてしまったらどうすればいいのか、そんな心配もあることでしょう。

そのような不安を最小限にするためには、いつも決まったパートナーとセックスをすることが安心です。

ようするに、セフレを決めるということ。結局、人妻にとってセフレを持つことの意味はこのようなものです。

・夫との関係を崩壊させることなく性欲を満たすことができる

・知らない男性と体を重ねることのリスクを可能な限り小さくできる

熟女をセフレに変えるためには、この原則を把握して、「わたしとセフレになったならこのようなメリットが存在するよ」と積極的に感じさせることが実感的だと思われます。

熟女と密会するなら、最初はPCMAXを使うことが良いですね。

熟女とセフレの関係を結ぶためには、まず「どうして熟女はセフレを欲しがっているのか」を知るところから。

「わたしはあなたが抱えている不満をこのようになくすことができる!」「わたしと会ってみればこのような価値がある」といったことを知らせると、女性たちは会ってみたいという思いがだんだんとつのってきちゃいます。

エロ人妻熟女は他の男とセックスしまくりたい

エロ人妻熟女は他の男とセックスしまくりたい

男なら誰でも抱く願望。それはこれです。

  • 都合よくセックスできるセフレが欲しい
  • 「イタイ女・しつこい女・精神的に重たい女」はセフレとしては勘弁して欲しい
  • セフレにはできるだけお金をかけたくない
  • セフレにするならセックスが大好きなエロい女がいい

何とも都合の良いことばかり並べ立ててしまいましたが、本心だから仕方ありませんよね。

でも、そんな都合の良い女が勝手に寄ってくるほどの男なんて、アイドルや俳優レベルにならないとムリ!

ましてや非モテブサメンの私なんて、都合の良い女を見つける前に、女に都合良く使われてしまうのがオチです。

実際、出会いマッチングサービスを使ってもダラダラとメッセージのやり取りをするだけで課金をムダにして終わったり、実際に会ってもご飯をおごらされるだけで、ちっとも美味しい思いなんてできていませんでした。

ところが、男なら誰もが抱くこの願望を満たしてくれる条件の女が世の中には存在しています。それが今回のターゲットである『人妻』です。

実は、非モテブサメンの我々なんかよりも、人妻のほうが「セフレ欲しい!」と切実な叫び声を上げているのです。

男のワガママな願望と、女が望む条件がマッチする最高のステータスである『人妻』にターゲットを絞ることで、非モテブサメンの私でも面白いくらいにセフレの量産に成功しました。

熟女と出会うための方法は出会いマッチングサービス

熟女が出会いマッチングサービスに登録している時点で、もうセフレになるルートが見え見えです。

ちなみに、マッチングアプリは既婚者が使えない規約があったりするため、熟女の人数が少なすぎておすすめはできません!

それに、恋活系や婚活系は結婚のことを考えている熟女たちですからね。遊びで手をのばしたりすると悲劇的な結末になることが見え透いています。

あとは、アダルトカラーが濃いサイトはどこも業者やサクラが蔓延しているため、現実に出会える確率は非常に低くなっているので効率が悪いと言えます。

おすすめできるサイトは、運営歴が長く登録人数が多くサクラが存在しないサイトのことです。

有料サイトは登録は無料であり、登録時に年齢確認まで終わらせるとお試しポイントが付与されるようになっています。

なので、お試しポイントでお好みの女性がいるのかどうか確かめたりすることも可能になっています。

登録時のポイントがなくなった後はポイントを購入することになりますが、前払い制になっているので使いすぎる心配はまったくありません。

わたしが出会いマッチングサービスを利用する費用はだいたい3000円ほどなので、無料でも十分に出会える金額です。まずは使用してみて、好みの女性がいるサイトを活用するのが良いでしょう!

おすすめの出会いマッチングサービスサイト①PCMAX

PCMAXはその会員登録数が実に1000万人を超える超巨大サイトで、お試しポイントが1000円分になります。

女性誌への広告から町中での看板など、幅広くやっていることが特徴です。都内では、新宿、渋谷、池袋など、人が多く集まる場所への大型看板で有名です!

その他にも数多い雑誌に広告を載せています。ギャル系雑誌に多く掲載していた時期があったため、元ギャルでいまでは落ち着いた熟女から、いまでもギャルっぽい熟女まで、幅広い女性たちが利用しているサイトだと言えます!

おすすめの出会いマッチングサービスサイト②ワクワクメール

ワクワクメールは680万人が利用しているサイトにあたり、マッチング実績は何と1000万組を超えています!

お試しポイントが1200円になっていますから、他のサイトよりいくらか多めです!

エロ人妻熟女とセックスするため8つの方法

エロ人妻熟女とセックスするため8つの方法

人妻が出会いを求めるのには様々な理由があります。でもやっぱり人妻は人妻。

最終的に大切なのは旦那であり家庭。その上で不倫を楽しみたい!という欲張りな願望があるのが人妻です。

では、どうやったらカンタンに人妻をセフレにできるのでしょうか?

ここでは人妻をカンタンに誰でもセフレにする方法を紹介していきます。このポイントさえ抑えておけば、人妻と即ハメも余裕です。

方法1.女性としての魅力をほめる

ポイント:かわいいって言ってあげるだけでタダマン率が急激にアップ!

自分が「女」であることに自信を失くしている人妻に、「女」である自信をつけてあげることがポイントです。

「目がクリクリしていて可愛いね」なんて外見的な可愛さから、「ぬいぐるみが好きだなんて可愛いね」という内面的な可愛さまで。女性として可愛いポイントを可愛いという言葉を遣って褒めましょう。

どんなことでも「可愛い」と言われると女性は嬉しいんです。特に人妻は可愛いと言われることから遠ざかっているので、その言葉だけでときめくことができちゃうのです。

また、妻や母親になると「ママ」とか「〇〇ちゃんのお母さん」とか「〇〇の奥さん」って肩書きでしか呼ばれなくなってしまいます。でも人妻だって名前で呼ばれたい!それを意識して呼ぶだけでも人妻の女心を刺激します。

ぶっちゃけそこまで若くなくて、可愛くなくても「かわいい」「すてき」って言うだけでいいんです。とりあえず挿入したいなら上手にほめておきましょう。

方法2.女性のために必死になる素振りを見せる

ポイント:めんどくさい女とおもわず少し我慢するだけでセックスができると割り切る

男性って好きな女性のためなら何でも必死になりますよね。〇〇のケーキが食べたいなんて言えば、行列に並んででもケーキを手に入れようとするのです。

正直めんどくさ!ってなりますが、その必死さが女性は嬉しくて、つい男性を試そうとしてしまいます。

人妻は不倫相手でも必死になってほしいんです。ちょっと無理難題を出してきたら、クソめんどくさくてやってらんねーと言わずに、おとなしくその挑戦にのってください。そして人妻のために必死になった素振りをみせましょう。

そうすると女扱いされた気持ちになり人妻は高揚してビッチ化してきます。

また、自分の意見を優先させてくれることで、自分がちやほやされているような感覚になります。ですから、とりあえず会う日時も場所も、話の流れも主導権は女性にもってもらいましょう。

そうすることで人妻は良い気持ちになり、さらにハメて気持ちいいことをしたくなるんです!

熟女とパコりたいだけなんでおっくう思うかもしれませんが、そこは少しだけ我慢してみてください。

それだけでいきなり気に入られてセックスまでの距離がいきなり短くなりますよ。

方法3.女として扱う&エスコートする

女として扱う&エスコートする
ポイント:1発ヤルまではジェントルマンになっておく

女として扱われることを感じるのは、レディーファーストやエスコートをされた瞬間です。ほんとにちょっとしたことで良いのです。

女性に歩道側を譲るとか、女性にソファ席を譲るとか、先にドアを開けて女性に入ってもらうとか、車のドアを開け閉めするとか。

基本の「き」ですよね。この基本だけでも女性は「自分の女としての価値」を感じます。

この程度でいいなら気は楽ですよね。これだけやっとけば紳士に見えて、お股開いてくれるんですから。

たくさんありますが、簡単にまとめると、とりあえず大切に扱うってことですね。

人妻を一人の女性として大切に扱えば、おのずとそれは相手の女性としての価値を高めて自信を持たせることに繋がるってわけです。

方法4.連絡をしつこくしない

ポイント:熟女をセフレ化したいなら連絡は待ちに徹する

人妻の中には不倫を日常にしたくない人もいます。

都合よく、非日常として不倫を楽しめれば良いと思ってるビッチが多いんです。

少し家庭に戻って、また不倫したくなったら自分のペースで不倫をしたいというご都合主義のアバズレ人妻が多い事を理解しておきましょう。

そう思っているのに相手からしつこく連絡がきたらどう思うでしょう。重いんです。自分の本来の生活を壊されてしまう気がして重くて怖くなるんだそうです。

そうなると会いたい気持ちもなくなり、連絡をとるのが憂鬱になってしまうのだそう!

うわぁ女さんめんどくさ!って思わないでください。

冷静になって、しつこく連絡することはやめましょう。必要最低限の連絡のみで、あとは人妻からの連絡を待ってください。あくまでペースは人妻に。それが大切なポイントとなるのです。

定期的に人妻とセックスしたいなら、おとなしくまって、セフレ化しといたほうがいいですよ。

方法5.夢がある口説き方をする

夢がある口説き方をする
ポイント:ちょっとでいいのでカッコつけてみる

せっかく不倫するのに現実的では嫌!とわがままなのが女さん。

夢を見たいからこそ出会いマッチングサービスで不倫相手を探しているのに、なんの夢も見られないのでは意味がないと思っているBBAが意外と多い。

例えば「ホテルで待ち合わせ」って言うとなんか現実的に感じるんだそう。

なんで、時間があるなら飯屋集合にしておきましょう。いきなりホテルでヤル気マンマンというよりは少し食べてからラブホのほうがデートっぽくて非日常感もでます。

ちょっとしたことなのですが、現実感をなるべくなくさせるような言葉を使ってくさいセリフをいってみるのもありかもしれません。

方法6.不倫がバレないと安心させる

ポイント:ただでセックスできるんだから焦らず無理なことを言わない

人妻は絶対に旦那に不倫を知られるわけにはいきません。これは絶対です。

しかし自分がどんなに気をつけようとしていても、不倫相手にその気持ちを理解してもらえないと常に危険な橋の上にいるようで落ち着きません。そんな橋を渡り切る勇気は持てないでしょう。

人妻と不倫をする時には、「絶対にバレさせない」という同じ気持ちを持つことが大切です。人妻が渡る橋を危険なものにしないよう、まず橋を固定してあげましょう。

  • 無理な時間を指定しない
  • 連絡は最低限出会いマッチングサービスサイト内で行う
  • 二人だけの秘密であることを告げる
  • 写真撮影など証拠が残ることはしない
  • 旦那や家庭を優先させて良いと伝える

不倫の証拠を持たせない&作らせない。これを徹底してケアしてあげることが大切です。

そうすることで人妻はこの人との不倫なら大丈夫だと安心して、積極的にセックスをせがんでくるでしょう。

方法7.欲情したことを伝える

ポイント:マジセックスしたい!とはっきり伝えてみよう

女性としての自信が持てるのは男性が欲情してくれたときなんですよ。自分を見てムラムラしたり、色気を感じてくれるのは女として魅力がある証拠です。

それを伝えてもらえると女としての自信がわいてくるんです。「色気があるね」って一言でも良いです。人妻にその欲情を伝えてください。

方法8.セックスで満たす

セックスで満たす
ポイント:旦那がいるのに淫乱なスケベ女だとおもうと興奮度アップ!よりエロいプレイに没頭できる

人妻が不倫をする理由は「セックス」も重要なポイントです。

せっかくリスクを犯してまで不倫をするのに、平凡でつまらないセックスなんてしたくないんです。上手で気持ちの良いセックスを求めています。

そして淡泊なものではなく、熱く激しいセックスをしたいという願望が強いのです。

人妻のセックス願望を満たしてください。どんなセックスを求めていて、どんなセックスに満足するのか。

それを考えずにやみくもにセックスをするのではなく、求めているものに応えるような快楽のあるセックスをしましょう。

そうすれば人妻もあなたの虜になります。また会いたい♡なんてお誘いがくるのも時間の問題です。

家ではできないおもちゃを使ったプレイや言葉責めなどガンガンしてあげると喜びますよ。

熟女をセフレにする方法はタダマンから

では、どうすれば熟女と出会い口説くことができるのか?それは出会いマッチングサービスです。

熟女はセックスを前提として出会いマッチングサービスを利用すると考えても問題無いでしょう。

では具体的に、タダマンした熟女をセフレにする方法をご紹介させていただきます。

ステップ①次回会う約束をとりつける

出会いマッチングサービスでタダマンしたということは、相手のことをお互いに気に入ったからセックスをしたということになります。

ということは、別れるときに『ぜひ次も会いたい』といった雰囲気を漂わせれば相手もその気になりやすくなります。

例えば、『お互い次はもっと激しいセックスをしましょう』『こんなプレーをしてみたい』など、次回の展望や要望を話し合える雰囲気を作り出すのも1つの方法です。

お互いに気に入ることができれば、次の約束もしやすく出会いの可能性が広がります。

ステップ②熟女が本気になりやすい雰囲気を作る

配偶者がいることがある熟女ですが、セックスレスになっていたりでセックスに飢えていることが多いです。

なので、熟女こそセックスをする相手を求めて性欲が旺盛になっています。

熟女と一度でも肉体関係を持てたら、できるだけ長く付き合いたいと思ってもらえるようになります。

そのためにはセフレとしてでも関係を続けたいと熟女が思えるような雰囲気を作り出すことがとても重要なのです。

出会いマッチングサービスで熟女と会えれば、ほとんどの場合ホテルへ直行することになると思います。

セックスが目的なわけなのですから、熟女と出会ってすぐにホテルへ直行するのが当然の流れです。

しかし、ホテル選びもがとても重要になってきます。

熟女とセフレの関係を築いていきたいのならば、タダマンできそうであってもお姫様の扱いをするようにしましょう。

いくつになっても一人の女性として見てもらいたいのが当然の心理です。熟女をお姫様のように扱いときめきを与えられれば次に繋がる可能性があります。

ステップ③連絡する時間帯に気を付ける

注意しなければならない点があります。それは、相手が希望している時間帯にだけ連絡をすることです。

もし家族がいる場合には、希望の時間帯を指定してくるのが普通です。

そのような熟女の希望は優先して聞いてあげるようにしましょう。そうすることで紳士的な男性と思ってもらえます。また、家族にバレる危険もなくなります。

ステップ④思いきって『セフレ』の提案をする

出会いマッチングサービスで熟女が求めているのは、セックスの相手になります。なので、タダマンをしやすく、単刀直入な「セフレ」の提案も容易な傾向にあります。

セフレと長く会い続けるための秘策

女性がすでに知りあった男性と「もう一度会ってみたい!」と考えるのはどのような時でしょうか?

それはこのような場合です。

・自分の欲望や不満を満たしてくれる人だと感じたとき

・この人相手なら安心できると思えたとき

ここで、一番始めにお話ししたどうして熟女はセフレを欲しがっているのかということが重要になってきます。

実はその人によりセフレを欲しがっている理由は少しずつ違っているんですね。そのことをきちんと把握していることが重要だということです。

今の生活にどのような不満を抱えていてセフレを欲しがっているのか…

もちろん、普通だったら知れるはずもないことですが、出会いマッチングサービスサイトなら女性のほうから示してくれちゃうんです。

掲示板への書き込み、プロフィール、メッセージなど、その人の発信する内容のなかにどのような不満があるのかははっきり表れているものです。

たとえば「夫はもうわたしを女として見てくれていない。セックスがない日々が辛い」などという不満を抱えた女性なら「あなたは可愛いよ」「とっても素敵だ」などと言葉に出して女性扱いすることです。

その人は女性として魅力的なのだと伝えてあげることで、彼女の自尊心を満足させてあげるんです。

夫の精力が衰えていることに苦しんでいる女性が相手なら、それこそ性力剤を呑んででも徹底的に満足させてあげましょう!

「こんなに素晴らしいセックスは初めて」
「あらかじめ想像していたよりはるかに綺麗な人で緊張させられた」
「もしよければまた会ってください」

別れたあとにこういうメールを送ることも忘れないように。

そして、もうひとつ忘れてはならないことは「セフレであることのメリット」です。

いつも異なる男性と逢瀬を重ねると夫に発覚するリスクが高くなったり、性病になる危険も出てくるものです。

そこで意図して相手に安心感を与えるよう行動するのです。

「あなたに迷惑をかけないように、わたしたちの関係は絶対に口外したりしませんよ」

「あなたの私生活を脅かしたりするような真似はしません」

こういうふうに伝えてもかまいませんし、いくらか離れたシティホテルを利用するなど、密会する場所に工夫を凝らしてみるのも相手に安心感を感じさせることでしょう。

・自分の不満を満足させてくれる
・安心して会うことができる

そういうメリットが感じ取れる人だと認められれば、もう一度会いたいと考えてくれるはず。

もちろん、自分のほうから「また会ってみたい」と口に出すことや、実際に会う前に「もし相性が良いようなら続けて会いたい」と伝えておくことも重要ですよ。

(すでに知りあった熟女とその後も継続的に逢瀬を重ねるためには、男性のほうの気配りが肝心。

プライベートの不満を解消してあげること、安心して会える男性であることを知らせることで「もう一度会いたい!」と女性のほうから積極的にかんがえてくれるはず。

相手の女性がどんなに年上だとしても「女性はいくつになっても女の子!」だということを忘れることなく接してくれると女は喜ぶものです。

熟女を口説くやり方

熟女の口説き方は、彼女たちの深層心理を把握するところからスタートします。

女性は年齢を重ねるとともに、自分の魅力がなくなっていると感じている生き物です。

どうしたって若い頃のほうがモテていたという思いがあり、また、若い頃の肌の質感などをものすごく気に留めているものなのです。

結婚したあとなど、しだいに女性として扱われなくなっていることを内心で熟女たちは非常に寂しく感じています。

よく熟女とデートしているときの自虐ネタとして「もうおばさんだからね!」といった、年齢や、女性としての対象から外れているよね?ということを匂わせる話があります。

このとき、たとえ自虐ネタとして言っていたとしても、実は熟女たちは否定してもらいたがっているのです。

そこで熟女を口説く方法として、まずは彼女に女性としての魅力があることを十分に伝えていくことにより、あくまでオンナとして見ることがあります。

出会い方がナンパや習い事だったりすると、ここに警戒心を解くなどといったテクニックも必要になりますが、出会いマッチングサービスであれば熟女自身も大人の関係を求めているものなので、理解があり、女として彼女を見ているというだけで高ポイントを獲得できるでしょう。

つまり、そのあと熟女をセフレとして口説くことがイージーなゲームになるということです。

エロ人妻熟女は出会いマッチングサービスにたくさん溢れている

は出会いマッチングサービスにたくさん溢れている

非モテブサメンの私が勝手に「人妻はセフレにできる!」と主張しても説得力がないので、ある調査結果に目を向けてみましょう。

全国47都道府県の男女を合わせて約1万4,000人を対象に実施したアンケートの調査結果が発表されています。

この調査で、対象者全員に対して「特定・不特定の浮気相手アリ」という質問をしました。この質問に対して『Yes』を選んだ第1位の階層は、なんと「40代女性」で19%。

40代女性といえば、ほとんどが人妻ですから、人妻の約2割は浮気経験アリとなります。さらに、第2位の階層は「30代女性」で17.6%。

第1位の40代女性とは僅差で劣っていますが、30代女性といえば新婚または結婚後10年以内の人妻が多数を占めているわけですから、いかに人妻が「セックスしたい!」と強く望んでいるのかが浮き彫りになっていますよね。

実際に最強出会いマッチングサービスである『PCMAX』で検索してみると、人妻であることを隠していなかったり、堂々と「人妻でーす」と人妻であることを公表している女がたくさんいることに驚かされます。

中には「新婚だけどセフレ探してます」とか「ダンナとのセックスレス歴5年でガマンの限界です!」など、自らセフレ志願をアピールしている女もいるくらいです。

出会いマッチングサービスは「男が女探しに使う」という業界イメージがありますが、人妻こそ出会いマッチングサービスを最大限に活用しているヘビーユーザーなんです。

この事実は、日頃から出会いマッチングサービスを使い慣れている男性でも気が付いていない盲点だったのではないでしょうか?
エロ人妻は意外にもカンタンに落とせる!その理由とは?

意外にも出会いマッチングサービスのヘビーユーザーである人妻たち。

非モテブサメンな私は、最初のうちは「すでに決まった相手(ダンナ)がいる人妻が相手にしてくれるわけもない」と敬遠していましたが、人妻の心理をちょっと掴んだだけで、面白いくらい人妻ゲット率が上昇しました。

今現在、私には7人のセフレがいますが、実は7人中3人が人妻なんです。なぜ非モテブサメンな私でも人妻をセフレにできているのか?

自信を持って「人妻がオススメだ!」と断言することができるのか?これから、その理由を説明していきましょう。

冒頭でもお話ししましたが、人妻のハードルはかなり低いと言えます。

多くの人妻は、誰にも言えない『寂しさ』を抱えています。

  • 生活に追われて所帯染みてきた自分が女性として「終わっている」と感じる寂しさ
  • 恋人時代は男と女として燃え上がっていたのに、最近は「お母さん扱い」を受けている寂しさ
  • 同年代で未婚のままの女性が恋愛をしている『取り残された感』から感じる寂しさ

こんな寂しさを抱えた人妻たちは「貴女は魅力のある女性ですよ」と優しく認めてくれる男性に寂しさを埋めて欲しいと感じています。

彼氏・彼女の恋愛関係を築くために必要な、『出会い⇒メールやLINEなどで交流⇒食事⇒ドライブ⇒初セックス』

のようなプロセスを踏まなくても、あっさりセックスまで進展してくれるので、人妻なら「とりあえず一度はセックスする」くらいは楽勝です。

「都合の良い女とセックスしたい!」という男の願望

「とにかく寂しさを解消してくれる男とセックスして癒されたい!」という人妻の願望

が見事にマッチしてギブアンドテイクの関係が成立しているので、人妻はカンタンに落とせるということですね。

人妻を落とした時の「してやったり感」がたまらない!

人妻を落とした時の「してやったり感」がたまらない!
最近はAVの業界でもすっかりお馴染みとなった『ネトリ・ネトラレ(NTR)』。

人妻をセフレにすることで男が感じる最大の楽しみは、ネトリ・ネトラレの「してやったり感」です。

ちょっとイメージしてみてください。自分の奥さんが他人にネトラレでセックスしていたら、どんな気分になりますか?最悪ですよね?

私なら、相手のことを地の底まで叩き落としてやりたくなるくらいの怒りを感じるでしょう。

でも、人間は「自分がされたくないことを他人にしている瞬間」こそイケナイ至福を感じる生き物。

顔も知らない男性が妻として愛している女が、今まさに夫を裏切って自分とセックスをして乱れているという征服感と、自分と人妻が二人だけで共有している秘密の関係を築いているという達成感は、彼氏・彼女間のセックスでは絶対に感じることができない快楽となります。

自分はされたくないからこそ、自分がネトリ・ネトラレのセックスに成功した時の「してやったり感」は最高!

もしセフレにした人妻のダンナが有名企業の社員で高給取りだったり、公務員だったり、こちらが萎縮してしまうくらいのイケメンだったりすれば「そんな男の奥さんが、非モテブサメンな自分に抱かれている」と優越感がガンガン高まります。

単にセックスによる快感を得るだけでなく、優越感や征服感などの精神的なスパイスが効いた最高のセックスを楽しめるので絶対に「セフレにするなら人妻」です。

近所の熟女とエッチするのはやめておくべき

同じ職場の女性や隣人の妻など、身近なところにいる人妻に手をのばしてしまうことは相当に危険です。

もしもホテルから出てくるところを職場やまわりの人に発見されてしまったとしたら?

明日からの仕事が辛くなるだけではなく、ひょっとしたらその女性の夫が乗り込んでくることもありえる。

それどころか、仕事をクビになってしまうこともありえないとは言い切れません。

そのようなトラブルを避けるために、もし知っている熟女に誘われたとしても、心を凍りつかせてお断りしてしまいましょう。

それなら、どうやって熟女と知りあえばいいの?という問いには、出会いマッチングサービスサイトなどを利用して知らないエッチな熟女を発見することがお奨めと答えておきたいと思います。

双方の行動エリアからずれたところで逢瀬するなど、ちゃんと工夫を凝らすことによって、自分のまわりの人に発覚する確率はあきらかに低くなります。

仕事場にいづらくなったりとプライベートに影響しないことも良いですね。

熟女のほうにしても、いくら性欲が高まっているとは言ったところで、普段の姿を知っている人にもうひとつの顔を見られてしまうことは抵抗があるに違いありません。

ネットで知り合いになることは熟女の側にとっても大きな意味があるということです。

良いセフレの見つけ方や呼びかけ方などは、既婚者(人妻)に信頼されるプロフィールの作り方を見て参考にしてみると良いでしょう。

大切なのは会いつづけること、つまりセフレの関係を結ぶということです。

いつもいつも異なる相手を探すことは大変だし、サイトを利用することにお金も必要ですからね。

一度知りあった熟女と確実にセフレになれる方法を次の項目から説明いたしますので、ご参考になさってください。

夫ではない異性とセックスに耽りたい…!そのような思いを隠し持っている主婦は意外に少なくないもの。

良くないこととは思っていても、サスペンスとエクスタシーに負けてしまうんですよね。

そのような人妻や熟女とベターな関係を構築するなら、ネットで出会うことが安心できるのでお奨めなのです。

熟女をセフレにするときの5つの注意点

注意点①最低限のマナーとして避妊は必ず行う

避妊は最低限のマナーになります。タダマンをする場合でも、セフレとするにしても必ず避妊しましょう。

熟女だからといっても閉経していない人もいます。閉経の時期は人それぞれであり、女性であるならば妊娠の可能性が少なからずあるのです。

また、今日は安全だからと女性が言ったとしても、後々妊娠をしてしまったなんてことになってしまったらとても大変なことになります。

女性の言葉を信じることも大切ですが、責任を持つために、そしてトラブルに巻き込まれないためにも、きちんと自分で避妊を行うようにしましょう。

注意点②無理矢理セックスにもっていくのは厳禁

熟女はセックスがしたいから出会いマッチングサービスに登録しているのが当たり前と決めつけることをしてはいけません。

もし仮にそうであったとしても、女性にそう思われているんだと知られたらいい気はしないのが普通ですよね。

始めから、セックスのことを持ち出すよりも、ムードや雰囲気作りを重視して行っていくことが大切になります。

注意点③ストーカーに注意

熟女なのだから、いつまでも割り切りの関係でいられるんだと思っていても、男女の恋仲は誰にもわからないものですよね。

こちらにその気がなくても、相手が本気になってしまいストーカーへと変貌してしまう可能性も少なからずあります。

タダマンをしてセフレに繋げる際には、必ずホテルだけで会うようにし、自宅の場所であったり勤務先などの個人情報は教えないようにしましょう。

注意点④性病に感染しないように気を付ける

出会いマッチングサービスでは、風俗で働いている熟女と出会う可能性もあります。

そのような場合、不特定多数の男性と肉体関係を持っていることが考えられます。

そうすると、性病に感染する可能性が高くなります。

プロではないとしても、出会いマッチングサービスで頻繁に男性と会いまくりセックスしている熟女だと、性病に感染する可能性が高くなりますので気を付けましょう。

注意点⑤美人局を見抜く

出会いマッチングサービスサイトでは、熟女とホテルに入っていざセックスをしようとした時に、熟女の旦那が登場して金品を奪われたり脅迫されるケースもありえます。

もし女性がホテルを指定した場合には、直前に入るホテルを変更するなどの対策をしてみて下さい。

知り合いの人妻熟女のセフレの作り方まとめ

非モテブサメンでもセフレを量産している私が、セフレのターゲットとしてオススメする『人妻』。

人妻なら

  • 人妻特有の寂しさを埋めれば、イケメンではなくてもセックスに持ち込みやす
  • 人妻自身がセフレを求めており、しかも複数のセフレをキープしている場合が多
  • 人妻はダンナにバレたくないので「イタイ感じの女」になりにくく安全

という、セフレ量産を目論む非モテブサメンにとっての好条件が揃っています。

でも「セックスしたい!」「セフレが欲しい!」と感じている人妻は世の中にゴロゴロ存在していますが、友人・知人関係や職場関係などで人妻とセフレ関係になるのは危険がいっぱい!

人妻をセフレにするなら、ダントツの会員数と安全性を誇る最強出会いマッチングサービスPCMAXがベストですね。

ぜひみなさんも最強出会いマッチングサービスPCMAXを使って、エロくて都合の良い人妻をゲット&セフレ化して、最高の「してやったり感」が味わえるセックスを楽しんでください!


実感力最強の巨根化増大アイテムを本物の口コミから検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です