亀頭オナニーのやり方!気持ちいい亀頭の触り方や刺激方法・テクニック・メリットを解説

亀頭オナニーのやり方!気持ちいい亀頭の触り方や刺激方法・テクニック・メリットを解説

【2019/3/23更新】

亀頭オナニーとは?

亀頭オナニーとは?
亀頭オナニーは、ペニス先端にある亀頭を中心に刺激する男性のオナニー方法です。

亀頭は、男性のペニスのなかでも最も敏感な場所で、ここを刺激することで普通では味わえない快感を得られます。

やり方は簡単。亀頭をむき出したら指でこすると気持ちいいですし、さらに掌を亀頭にかぶせるようにして回すと極上です。

個人差もありますが、亀頭オナニーは、ペニスの竿部分を手でしごく通常のオナニーより快感が得られると評判です。

亀頭オナニー【メリット】

早漏や包茎対策、さらにペニスのサイズアップにもおすすめ

亀頭オナニーは、一般的なペニスの竿部分を刺激するオナニーよりも、射精まで長時間我慢できると言われています。

精液が出るか出ないかという寸前のところで長時間楽しめることから、早漏に悩む男性もいつもより長くオナニーを楽しめると人気です。

なぜ亀頭オナニーが射精までに時間をかけられるのか。それは、亀頭オナニーでは、亀頭と竿部分に血液を長時間とどめておけるからです。

さらに、勃起した状態を長くキープできることから、亀頭オナニーはペニスのサイズアップにも有効です。

亀頭オナニーは包茎状態でできないため、自然と皮を伸ばさずにオナニーできるようになりますし、亀頭サイズがアップし皮が戻りにくくなるため、包茎予防に繋がります。

事実、亀頭オナニーをするようになって、カリ部分が高くなり勝手に皮が戻りにくくなった、とう体験者の声が多数寄せられています。

風俗店では、この亀頭オナニーを連想させるような、イく寸前のすなわち射精ギリギリをずっとキープするM男性にとってたまらないプレイが人気です。

オナニーのあとの賢者タイムが減る

男性は射精したが最後、それまでの興奮が一気に冷めて、疲れと現実でズシンと気分が重くなる賢者タイムが訪れます。

ですが、亀頭オナニーで時間をかけて射精すると、この賢者タイムをぐんと減らすことが可能です。

通常のオナニーでは、射精した瞬間に興奮ホルモンが急激に抑制されるため賢者タイムが訪れるのですが、時間をかけて射精する亀頭オナニーの場合、性的興奮がなだらかな分、興奮ホルモンの抑制もなだらかになる仕組みです。

また、長時間のオナニーで、心身のバランスの良い疲労感となるため、空虚感が少なくて済みます。

亀頭のなかで一番感じるところは?

亀頭のなかでも最も快感を得られると言われるのが、竿と亀頭の境目あたりの裏筋です。

個人差はありますが、この裏筋あたりを指で刺激しているだけで射精までいける男性もいます。

また、亀頭全体どこでも感じる方には、掌で亀頭を包み込むように軽く握りながら、ぐるぐると手を回転させるやり方がおすすめです。

ローションをたっぷり垂らして、さながらゴルフボールを回すように亀頭を回転、そのとき手に亀頭先端をフワっと触れるように行うと最高です。

さらに、片手で竿を持ち、もう一方の手指で亀頭を軽く刺激するのもおすすめ。これまで竿が一番気持ちいいと信じていた方も、亀頭の可能性にワクワクします。

女性が一番気持ちいい性感帯はクリトリス。ペニスと比べると小さな範囲に性感帯が詰まっていると思いきや、男性も実は亀頭の裏筋が一番の性感帯で、クリトリスと同じくらいのサイズなのかも知れません。

亀頭オナニーで感じる!亀頭オナニーの方法・やり方

何の準備も必要なく手軽なのに、男性に極上の喜びをもたらしてくれる亀頭オナニー。より感じるための方法やコツをご紹介いたします。

亀頭オナニーの方法①上から亀頭を摑む

小指を除いた4本の指で、亀頭を上から摑むようにして刺激すると、ちょうどカリ部分を刺激することとなり、気持ち良さでカリがむくむくしてきます。

亀頭オナニーの方法②OKサインを亀頭に引っ掛ける

指でOKサインのような輪っかを作り、亀頭のカリ部分に引っ掛けたら、その手を往復させながら刺激します。

通常のオナニーでは小指が内側にきますが、このやり方では手を逆にして小指を外にするのがポイント。早漏の改善を目指したトレーニングにも使われる方法です。

亀頭オナニーの方法③指を女性の膣に見立てる

ローションを塗った親指と人差し指と親指で輪っかを作り、そこに亀頭を出し入れしながらオナニーしましょう。

ちょうど、セックスの導入時に女性の膣に浅く出し入れするような具合で、できるだけゆっくり動かします。

裏筋が刺激され、またちょうど、ローションの滑りが愛液のようでもあり、妄想を駆り立てられます。

右手と左手を変えるとまた感覚が変わりますし、体の柔らかさに自信があるなら足のかかとでおこなうのもおすすめです。

亀頭オナニーの方法④手をグーにする

ローションをしっかり塗った手のグーにして亀頭をゴリゴリと刺激するのも快感です。

手の骨で亀頭を挟むようなイメージで、時には軽く押しつぶすように、時には強めに刺激しながら、快感を高めていきましょう。

亀頭オナニーの方法⑤亀頭の側面を刺激する

亀頭の側面、すなわちカリではなしに山部分を刺激するのも良い方法。上から摑む方法と同様に亀頭の側面を掴みながら、こすったり緩めたりを繰り返します。

ただし、比較的摩擦に強いカリ部分と違って、側面の皮膚は少し薄くて弱いので、あまり強く刺激しすぎないよう気をつけてください。

亀頭オナニーの方法⑥裏筋を刺激する

亀頭のなかでも、最も敏感で射精に結びやすいと言われる裏筋を指でつまむようにしながら刺激します。手でこするだけでなく、優しく押してみるのも良いでしょう。

ただし、やりすぎるとすぐに射精してしまうので、できるだけゆっくり優しく行うのがポイントです。

亀頭オナニーの方法⑦手を回転させる

片手でペニスの竿を持ち支えながら、もう片方の掌を亀頭にあててグルグル回します。

どちらかと言うと射精寸前の絶頂感ではなく、たとえば電気あんまのようなイキそうでイケない状態がもたらされるやり方です。

亀頭オナニーの方法⑧静電気を利用する

子供の頃、ブラウン管テレビの静電気にペニスを近づけて密やかに楽しんでいた思い出を持つ男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

今では残念ながらブラウン管テレビはありませんが、下敷きで静電気を発生させることができます。

下敷きを机などに擦り摩擦で静電気を発生させたら、亀頭にそっとあててみてください。

隠毛が逆立つと同時に、何とも言えない感覚がたまりません。

なお、静電気オナニーをおこなう時は、ローションなどは塗らずにそのままの乾いた状態でおこなってください。

亀頭オナニーで潮吹き体験できる

亀頭はペニスのなかでも最も敏感なところで、慣れていないと、気持ち良さと言うよりはペニスが縮こまってしまうことがあります。

ですが、それでも怯まずに刺激し続けると、今度は天にも昇るような、痙攣しそうな快感の波が襲ってきて、潮吹きすることがあります。

潮吹き現象を起こすまで頑張るのは結構な忍耐が必要ですが、たっぷりのローションで刺激による痛みを軽減させながら、長い時間ゆっくりシコシコを続けてください。

すると、ある一線を越えた瞬間、身体中の毛が逆立つような、痙攣しそうな、体を持っていかれそうなどうしようもない快感が訪れ、潮吹き達成です。

射精は1度出てしまえば、そう何度も続けてできませんが、潮吹きの場合、何回も続けてイくことができるので、まさに最高のワザと言えるでしょう。

亀頭オナニーの注意点

亀頭オナニーの注意点①尿道は避ける

亀頭オナニーの際に尿道を刺激しないように気をつけてください。

尿道には雑菌が入りやすく尿道炎や前立腺炎の原因となりますから、くれぐれも尿道を刺激するのは避けるのが賢明です。

亀頭オナニーの注意点②乾燥を避ける

乾燥した状態でペニスや亀頭を刺激しすぎると、皮がむけてしまうなどペニスに傷がつく要因となります。

あとあとまで痛みますので、ローションをしっかりとつけるのがベスト。ちょうど女性の愛液のようなイメージです。

とくに仮性包茎の男性は、ちょっと手で亀頭を触っても痛みを感じることがありますので、十分注意してください。

亀頭オナニーの注意点③遅漏にならないようにする

自分で快楽を追求できる亀頭オナニーに慣れすぎると、それがあまりに気持ち良いがあまり、実際の女性とのセックスで感じにくくなってしまうことがあります。

さらに突き進み、潮吹きやドライオーガズムを体験すると、遅漏だけではなく膣内射精障害に陥ってしまう可能性もあります。

いくら気持ちが良くても、亀頭オナニーの回数を制限するなど自分を律してコントロールしてください。

度を越すと、オナニーでしかイケなくなり、愛する女性を満足させられない男性になってしまいます。

亀頭オナニーは包茎対策にも効果的

日本人男性の約7割が、何らかの包茎に悩んでいると言われていますが、亀頭オナニーはこの包茎をも改善させられるオナニー方法です。

通常のオナニーでは、ペニスの竿を手で握り上下にしごくため、皮を上下させることで亀頭に覆る皮がさらに伸びてしまうケースがあります。

亀頭オナニーでは、主に亀頭だけを刺激しますから、この心配がありません。

なお、真性包茎の場合は、ペニスを勃起させたあと皮をむいて亀頭を出してオナニーします。

仮性包茎の場合は、ペニスが勃起すれば亀頭が出的ますので、あとは刺激するだけ。刺激によって亀頭やカリ部分のサイズがアップする可能性もあります。

亀頭のサイズがアップすると、これまでの皮が戻らなくなり、その結果、包茎が改善する可能性があります。

快感を得られるうえに包茎をも改善してくれるとは、亀頭オナニーは男性にとって最高のオナニー方法ではないでしょうか。ぜひ試してください。

マッサージ店でも行われる亀頭オナニーテクニック

風俗店や前立腺マッサージをしてくれるお店で人気のテクニック。女性は、まずローションをふんだんに手につけたら、男性の竿ではなく亀頭部分を掌やガーゼなどでこすってマッサージします。

これまでペニスの竿を上下にしごいてオナニーしてきた方にとってまさに初体験。今まで体験したことのない快感に驚きます。

自分でお店のサービスを疑似体験するためには、たっぷりのローションとタオルなどを使ってお風呂で亀頭オナニーすると良いでしょう。

はじめはくすぐったくてやや不快、もしくは包茎男性には刺激が強すぎることもありますが、徐々に快感の渦に飲み込まれます。

必須アイテム①ガーゼやパンスト

風俗店では、亀頭を刺激するグッズとしてガーゼやパンストがよく使われ、手や指で刺激されるのとはまた違った感覚です。

男性の場合、パンストを用いるのは現実的ではありませんから、医療用のガーゼなどを準備するがおすすめです。

必須アイテム②糸を引かないローション

亀頭オナニーには摩擦による痛みを防ぐためにローションの使用が不可欠ですが、なかでもあまり糸を引かないタイプがおすすめです。

なぜなら、糸を引く、すなわち粘土の高いローションは、亀頭の敏感さをも包みこんでしまうからです。

もう一つ、糸を引かないタイプの方がオナニーの最中に周りに垂れてこず、長時間楽しむべき亀頭オナニーに向いています。



実感力最強の巨根化増大アイテムを本物の口コミから検証

ペニス増大トレーニング方法生の口コミ体験談を基に責任を持って監修する「増大サプリおすすめランキング」大公開!モテる男は知っている本当に実力のあるペニス増大サプリを余すこと無くご紹介します。