『ワクワクメール』で出会いをGetしよう!その方法や注意点について

『ワクワクメール』で出会いをGetしよう!その方法や注意点について

安価な割に確実に出会いをGetできると人気の『ワクワクメール』。

出会い系でありながら、ちょっとした合間に時間をつぶせるゲームやアバターの機能も充実しており、手頃で便利な使い心地でどんどん利用者を増やしている優良サイトです。

とはいえ、上手く使いこなすことができるのか? 本当に異性と出会うことができるのか?? いざとなると二の足を踏んでしまう方も多いのではないでしょうか。

ここでは、『ワクワクメール』の登録方法から使い方、確実に出会いをGetする方法まで、徹底的に解説していきます。

出会いの始まりは「プロフィール」であると認識せよ!

出会い系サイトにはたくさんの男女が登録しています。その中から「コンタクトをとりたい」と思える異性を見つけるために、利用者がまずすることといえば……そう、「プロフィールの閲覧」です。

何といっても見ず知らずの相手に興味を持ってもらわなければならないわけですから、出会い系サイトにおいて魅力的なプロフィールの記載は必須。

送ったメールに対しての返信率にも大きな違いが出てきますので、あなたの人となりが分かるような、魅力的なプロフィールを掲載してください。

未記入の項目を無くす

あなたのプロフィールを目にした異性が、どの項目に注目しているかは予測できません。

あなたが「これは大して重要ではないだろう」と判断して記入しなかった項目が、相手の女性にとっては最重要事項であるかもしれないのです。

また、全ての項目を誠実に埋めようとする姿勢は、本気で出会いを求めている真面目な男性であるという印象を与えるためにも非常に重要。

未記入欄の多いプロフィールは、「いい加減な気持ちで登録しているのでは?」「遊び目的??」「業者なのでは???」など、女性に不信感を抱かせるばかりです。

ワクワクメールによると、プロフィールの記入率が100%ならメールの返信率は2倍、更に一口コメントを400文字以上記入すれば3倍になるとのことですから、プロフィールには十分な時間をかけて、誠実かつ魅力的な内容を目指しましょう。

一口コメントについて

その1 あなたの人となりが伝わるような内容を意識する

何人閲覧してもみんな同じようなことばかり書いていて、選びようがない…。

出会い系サイトを利用する女性からよく聞かれる言葉です。

記載する側も、少しでも自分をよく見せようと思うのが人情ですから、いかにも女性ウケしそうな内容を選んで記入してしまうのも無理はありません。

が、それでは同じような内容に飽き飽きした女性に読み飛ばされるだけ。並み居るライバルたちを押しのけてステキな出会いを手に入れることはできません。

女性に「お?」と思わせ、詳しく読んでみようという気を起こさせるために、プロフィールにはステレオタイプな「いい人」ではなく、あなたならではの人となりが分かるような内容を記入しましょう。

最悪なのは、参考としてあらかじめ記載されているテンプレートに添って記入すること。どうしても他の利用者と同じような文章になりますので、閲覧する方は退屈してしまいます。必ず全て削除して、白紙の状態から自身の言葉で記入しましょう。

その2 序盤に「目的」を記載する

一口コメントはあなたの人となりをアピールできる最大のポイント。ですが、自己紹介やアピールだけに終始してしまうと、女性はコンタクトを取りづらいものです。なぜなら、あなたがどんな出会いを求めているのかが分からないから。

出会い系サイトに求めるものは、女性の方も千差万別です。真面目にお付き合いできる男性を求めている方もいるでしょうし、気軽に遊べる男友達を探している方もいるでしょう。

せっかく連絡を取り合っても、目的が一致しないことにはお互いのためになりません。

「恋人がほしいのに、出会いが少なくて…」
「まずは友達から…」

など、あなたが具体的に何を求めているのかを一口コメントに記入することで、女性はコンタクトをとるべきかどうかを即座に判断することができ、また連絡もしやすくなるのです。

その3 内容が偏り過ぎないよう注意する

趣味などを具体的に詳しく書くことは、あなたという個人を際立たせる良い方法なのですが、あまりにも偏った内容が延々続くと興味の無い女性は引いてしまいます。

例えば、「どう~~しても、鉄道好きの女子とお付き合いしたい! それ以外の交際には興味なし!!」ということであれば別ですが、そうでないなら趣味については可能な限り広く、かつ深く書くようにしましょう。

ハッピーメールには同じような趣味や嗜好を持つ相手と出会えるよう、「フリーワード検索」という機能が設けてあります。

「鉄道」「読書」「テニス」「旅行」「食べ歩き」…等々、興味のあることについては漏らさず記入することで、出会いの確率は確実にUPします。

その4 ライバルのコメントも参考に

同性の利用者のコメントを参考にするのはかなり有効な方法です。

ハッピーメールでは「女性♀から探す」「男性♂から探す」を切り替えることで同性のプロフィールを検索することもできますから、ライバルたちのコメントも参考にして、あなたのプロフィールにより磨きをかけてください。

成功率の高いコメント(例)
————————————————————————————-
「プロフィールを見ていただき、ありがとうございます。
仕事が忙しく、なかなか異性と出会う機会が無いため、思い切って登録してみました。

できれば近隣にお住まいで、気軽に食事などに付き合っていただける方と、友達からお付き合いを始められたらと思っています。

映画鑑賞とゴルフが趣味です。
映画の好みはアクションもの! 毎週2~3本はDVDを見ています。
ゴルフもかなりやっているので、教えられるレベルです(?!)

スポーツ観戦、海外旅行、日本酒も大好きです♪

頂いたメールには必ずお返事します。
まずはお気軽にご連絡ください(^^)
————————————————————————————-

「希望のタイプ」は指定しない

理由は2点。
・異性からの検索にヒットしにくくなる
・異性に敬遠されてしまう
からです。

自分から選択肢の幅を狭めることはありません。何もかも理想通り、という相手と出会えることなど、普段からあまたの女性と交際している男性にだってまずありえないのです。
ルックス等の条件にはあまりこだわらず、まずは異性と親しくなることから始めましょう。

ワンナイト狙いなら「盛り」もアリ

継続して付き合ったらバレてしまうような内容でも、一夜限りと割り切るなら盛ってしまった方が成功率は上がります。

特に「清潔度」「やさしさ」「明るさ」「金持ち度」などはできればマックスに。どんなに自信が無くても平均(3)以下にしてはいけません。

全てマックスでは信用されませんから、上記以外の項目は正直なところを設定しておきましょう。

プロフィール写真の掲載で、成功率が8倍に!

顔写真は必ず掲載する

女性は、男性のプロフィールを閲覧しているとき、また、アプローチを受けたとき、顔写真を掲載していない相手とコンタクトをとりたいと思うでしょうか?

どんなに魅力的な経歴やコメントが記載されていたとしても、相手の姿かたちが全く分からない状態では、なかなか連絡をとろうという気持ちにはなれません。
いざ会ってみたら、どうしても好きになれない外見の人だった、ということになると、それまでにかけた時間や労力が無駄になってしまうからです。

人は見た目ではないと言いつつも、やはり好みというものはあります。相手が安心してあなたにアプローチできるよう、顔写真は必ず掲載しましょう。

ワクワクメールには、閲覧可能な顔写真の中に好みの相手を見つけた場合、気軽に「タイプです!」と伝えることのできる機能が設けられています。
自分の顔写真を掲載して検索可能な状態にしておけば、それに目を留めた女性からアプローチを受けることができるので、出会いの可能性は格段に上がりますよ。

写真の出来にはとことんこだわる

とはいえ、いわゆる「奇跡の一枚」と呼ばれるような、本来の自分とはかけ離れた写真を載せることはおすすめできません。
どこまでいってもメールのやり取りだけで満足できるということならそれも良いのでしょうが、出会い系サイトの目的はあくまでも「出会うこと」ですから、実際に会ったときに相手に衝撃を与えてしまうような写真を載せるべきではないでしょう。

良いプロフィール写真とは?

基本は、ずばり「好感度の高い笑顔と服装」。そこに上手く自分らしさを盛り込むことで相手に関心を持たせます。
スポーツや旅行など楽しそうに趣味に興じている写真や、ペットなどの動物と一緒に移っている写真は、閲覧した女性が自分との共通点を見つけやすく、好感度も高いのでおすすめです。

また、本気で写真に力を入れるのであれば、プロのカメラマンに依頼するのも一つの手段。
2万円前後の費用はかかりますが、素人には絶対に撮れないような魅力的な写真をGetできます。

プロフィール写真を載せる際の注意点

プリクラや画像の粗い写真などは、相手にいい加減な印象を与えてしまうのでNG。
プロフィール写真で一番重要なのは、何といっても誠実そうな雰囲気と清潔感です。
他の登録者の写真なども参考にして、あなたの人柄をアピールできるようなステキな写真を掲載してください。

メインの写真の他に、サブ画像を3枚程度掲載する

ワクワクメールによると、プロフィールに3枚以上の写真を掲載している利用者へのメールの返信率は、そうでない利用者に比べてなんと8倍(!)にもなるとのこと。
驚くような数字ですが、判断材料となる画像が多いほど相手の正確な容姿を把握しやすくなるわけですから、考えてみればもっともなことです。

これを利用しない手はありません。手間と時間は少々かかりますが、メインとなる写真の他に、あなたの魅力を十分に伝えてくれるサブ写真を少なくとも3枚は用意しましょう。

ここで大切なのは、1枚ずつ異なる魅力を伝える写真を揃えること。
何枚写真を用意しても、どれも同じような印象しか与えないのでは意味がありません。

「顔の向き」「服装と場所」「ポーズとアングル」を変えて、それぞれテーマを持たせた写真を掲載しましょう。

メインの写真はこまめに入れ替える

女性利用者に写真を覚えられるのを防ぐ

多くの女性利用者は、理想の恋人と出会うためにサイト内を日々検索しています。
検索は好みに合わせ条件を絞って行われますので、同じ男性が何度もヒットすることにもなるわけですが、そうなると女性は見覚えのある写真には見向きもせず、スルーしてしまいます。

その分見覚えのない写真には目を留め、興味を持ってプロフィールに目を通しますので、メインの写真をこまめに変更することは、女性に自分のプロフィールを読んでもらうための有効な手段といえるのです。

女性の興味を引く写真が分かる

「自分が良いと思う写真」と「女性に受ける写真」は、必ずしもイコールではありません。
メイン画像をこまめに変更していると、メールの返信率などによって女性に好まれる写真というものがだんだん分かってくるものです。

雰囲気や表情などを更に工夫できるようになれば、「タイプです!」をもらうことも増えていきます。掲載する写真をどんどんブラッシュアップして、女性からのアプローチを増やしていきましょう

どうしても写真に抵抗がある場合には、「似顔絵機能」を利用する

出会い系サイトとしては珍しく、ワクワクメールではプロフィール画像に「似顔絵」を使用できます。これは工夫次第では非常に有効で、場合によってはあなたの人となりを写真よりも正確に伝えてくれます。

ポイントとしては、

・「上手い」似顔絵であること
・伝えたい部分がしっかりデフォルメされていること
・ユーモアが感じられること

などが挙げられます。

とはいえ、写真の持つ説得力に勝るのは簡単なことではありません。
利用するのであれば、やはりプロのイラストレーターに依頼するなどした方が良いでしょう。

出会いを成功させるメールテクニックとは

出会い系サイト利用にあたっての「成功」とはなにか?
ズバリ、「サイトを経由せずに連絡をとり、会うことができる女性と巡り会う」ことです。

その第一段階として挙げられるのが、サイト内でのメールのやり取り→LINEや携帯メールへの移行。

とはいえ、これをスムーズに行うのはなかなか難しいものです。

ファーストメール

出会い系サイトでは、相手に初めて送るメールのことを「ファーストメール」と呼びます。
全てはここから。
返信率を上げるためのポイントを5つ紹介しますので、ぜひ参考にして、魅力的なファーストメールを作成してください。

その1 丁寧な口調で、まず挨拶を

相手のことが全く分からない状態ですから、くだけた口調はNGです。ビジネスメールとまではいかなくとも、マナーを守った紳士的な文章を心掛けましょう。

また、いきなり要件に入るのではなく、「初めまして、〇〇です」や「〇〇です。こんにちは」など、はじめにきちんとした挨拶を入れましょう。

その2 長文は避ける

「くどい」「しつこい」「つまらない」は、ファーストメールでの一番の禁止事項。クドクドと長い文章は、相手に良い印象を与えません。
読む側の立場に立って、可能な限り端的かつ魅力的な文章を書くようにしましょう。

その3 メールを送った理由を明確に書く

「見た目がタイプ」など、なぜその人にメールを送ったのかを明確に書きましょう。

回りくどくなったり、言い訳がましくなったりしないよう注意。ストレートに自分の気持ちを伝えることで、誠実な印象を与えることができます。

その4 その人ならではの情報を盛り込む

出会い系サイトを通してメールを受け取る女性は、「この人、同じ文面を不特定多数の相手に送りまくっているのでは?」という不安を常に感じているものです。
それを払しょくするために、ファーストメールを送る際には、その人ならではの情報を必ず盛り込みましょう。

そのためにも、プロフィールや日記のチェックは入念に。共通の趣味や彼女の好きな物事についてなど、そこで知り得た情報に関しての記述があることによって、相手の女性はあなたが本当に自分に興味を持ってくれたのだと感じることができます。

その5 できればユーモアを取り入れる

誠実で真面目な印象は何よりも重要ですが、相手に興味を持ってもらうには、多少のユーモアも必要です。
読む相手が思わずにっこりしてしまうような、明るいユーモアを取り入れた文章を意識しましょう。

成功率の高いコメント(例)
————————————————————————————-
〇〇さん、初めまして。

〇〇と申します。
プロフィールを拝見してぜひお話したいと思い、連絡しました。
住まいは〇〇。27才です。

映画がお好きとのことですね!
僕も大好きなんです。先週末は天気が悪かったので、
思わず5本も一気に見てしまいました????

アクションものが特に好きで、
かなりマニアックなものまで知ってます(笑)
ぜひお話しましょう!

よろしくお願いしますm(_ _)m
————————————————————————————————–

セカンドメール

ファーストメールに対して返信があった場合には、速やかにセカンドメールを送信します。
ライバルを蹴落として出会いを確実なものにする大切な段階ですので、以下の点に注意して、次につながる魅力的なメールを作成してください。

・口調は相手の返信に合わせる
・はじめに返信に対しての感謝を
・クドくならない程度に喜びを表現する
・最後は必ず質問で

メールを途切れさせないために

セカンドメールにも返信があったら、あとはLINEなどに移行するタイミングを図りながら、メールのやり取りを続けていきます。
ここが正念場。ここまで来てメールが途切れてしまったら、それまでの苦労が水の泡です。
以下の点に注意しつつ、慎重に移行のタイミングを探ってください。

・口調は常に相手に合わせる
・常に「褒めポイント」を探す
・最後は毎回質問で

この段階で特に重要なのが、「褒めること」です。常に相手を気持ちよくさせるやり取りを心掛けましょう。

継続させるためにメールの最後を質問で締めることも大切ですが、1通につき「?」は1個まで。一度にたくさんの質問をすると、がっついた印象を与え、相手を引かせてしまいます。

スムーズにLINEへ移行する

サイト内でメールを6~10通程度やりとりしたら、相手の出方を見つつLINEへの移行を持ち掛けてみましょう。

「ポイントを気にせずにたくさんお話したいので、LINEにいきませんか?」と、はっきり聞いてみてもOK。
10通近くメールをやり取りして、それでも渋るようなら、その相手はキャッシュバッカーかもしれません。縁が無かったと諦めて、次の出会いを探しましょう。

運営側のアドバイスも活用する

メール作成画面の右上にある「メール交換のヒント」をクリックすると、運営のアドバイスを得ることができます。
何といってもサイトを管理・運営している側からの指導なので、的確なことは間違いありません。メールのやり取りに行詰まるようなら、ぜひ参考にしてください。

返信率を上げるために活用するべき5つの機能

出会い系サイトでの成功には、それなりの戦略が必要です。特に男性の場合、やみくもに相手を探してただメールを送るだけでは、なかなか出会いをGetすることはできません。

ここでは、より出会いの確率を上げるためにワクワクメールが用意した5つの機能について解説していきます。

その1 足跡機能

「足跡」とは、写真やプロフィールを閲覧した際に記録されるしるしのようなもの。
これは無料かつ自動的につくのですが、上手に使えば大変効率良く女性とコンタクトをとることができます。

相手からの足跡を有効に活用する

写真やプロフィールに足跡が残っているということは、その女性はあなたの何かに興味を持ったということです。

その相手にアプローチをすれば、まったく接点の無い女性に突然メールを送るよりも成功率は確実に上がります。
サイト内を自分から検索する前に、まずは自分に付けられた足跡をチェックし、その中から好みの女性を探すようにしてみましょう。

自分から相手に足跡を付ける

好みの女性のプロフィールには積極的に足跡を残しましょう。そうすることで、相手があなたに興味を持ち、あなたのプロフィールを見てくれる可能性が生まれます。

足跡は無料で記録されますから、確実でないアプローチを開始する際には大変便利な機能です。返信がもらえるかどうか分からないメールをいきなり、それもポイントを消費して送るよりも、はるかに有益な手段といえるでしょう。

ただし、あなたのプロフィールが魅力的でないとこの方法は有効に機能しません。再度見直し、相手が連絡をとりたくなるように作りこんでおきましょう。

ログインする回数を増やす

ログインの回数が多いと、「ログイン順」で上位に表示されるようになるりますので、より閲覧される機会が増え、足跡もたくさん付けてもらえるようになります。
少なくとも1日1回はサイトにログインするよう心掛けましょう。

その2 スマイル機能

「スマイル」は、「タイプです!」と「足跡」の中間あたりに位置する機能で、クリックすると相手のマイページ内にあるスマイル欄にあなたの名前が表示されます。

「タイプです!」のようなラブコールではなく、かといって「足跡」よりもはるかに強い印象を相手に残してくれるので、コンタクトのきっかけとして大いに活用したい機能です。

その3 ニューフェイス機能

「ニューフェイス」とは、ワクワクメールに登録して間もない利用者のこと。異性からのアプローチをまだあまり受けていないので、ライバルが少ない状態です。
また、サイトの機能や利用者の顔ぶれに興味深々の時期でもあるので、比較的アプローチに反応しやすい時期ともいえます。

「ニューフェイス」にチェックを入れて検索し、ソートを「登録順」にすることで、入会後間もない女性に絞ってプロフィールを閲覧することができます。

その4 掲示板

同時にたくさんの相手にアピールできる掲示板は、使いこなすことによって出会いの確率を上げてくれる便利な機能。ちなみに、1日1ジャンルまでなら書き込み無料です。

ただし、掲載コメントの詳細の確認に1ポイントを消費する、ライバルとの競争が激しい、業者や営利目的の利用者がいるなど、デメリットが存在することも事実。まずは様子を見ながら、上手く活用するコツをつかんでいきましょう。

本気で付き合える女性を探すなら、「ピュア掲示板」を利用する

ワクワクメールの掲示板には、「ピュア掲示板」と「大人の掲示板」があります。
真面目に付き合える相手を探している方は、必ず「ピュア掲示板」の方を利用しましょう。

カテゴリーは「メル友」がおススメ

掲示板内は様々なカテゴリーに分かれていますが、今のところおススメは「メル友」の掲示板です。
なぜなら、他のカテゴリーに比べて競争率が低いから。
「メル友」というカテゴリー名から、メールのやり取りによるポイントの過剰消費を不安視する男性が多いのでしょう。
が、「メル友」になった時点でサイト内からLINE等に移ってしまえば余計なポイントを消費する心配はありませんので、かなり狙い目のカテゴリーといえます。

ただし、「サイト内でのメル友」を希望している女性は、「キャッシュバッカー」かもしれません。うっかり引っかかって無駄にポイントを消費しないよう、十分注意しましょう。

詳細の確認によるポイントの消費に注意

掲示板では、書き込みの詳細を確認する際に1ポイントを消費します。気になるコメントを片端から開くのではなく、年齢や居住地などの情報をしっかり吟味してから詳細を見るようにしましょう。

アプローチを受けやすい書き込みとは

1 タイトルで目を引く

「よろしく!」といった当たり障りのないタイトルが多い中、「必ず返信します!」のようにはっきりとした意思を伝えるものは目を引きます。
ライバルとの差異化を図り、内容まで目を通してもらえるようなタイトルを記載しましょう。

2 内容は具体的かつ端的に

プロフィールを元に趣味や好みを具体的に書き、「メールできる友達が欲しいです」など、希望を端的に表します。

3 閲覧者の多い時間帯に書き込む

平日の日中など、限られた利用者しか見ていない時間帯は避けた方が無難です。
おすすめは20~21時のゴールデンタイム。より多くの利用者に書き込みを見てもらうことで、出会いの確率も高まります。

援助交際等が目的なら、「大人の掲示板」がおすすめ

「大人の掲示板」の方は、要するにカラダの関係を目的とした男女が集う場所。援助交際等が目的ならおススメですが、業者やキャッシュバッカーが大活躍していますので、利用の際には十分な注意が必要です。

特に、「メールで仲良くなってから会いたい」という女性は、メールのやり取りで発生するポイントを稼ぐことが目的の「キャッシュバッカー」である可能性が大です。

また、「すぐ会いたい」という女性の場合、援助交際やデリヘルなどの営利目的であることが多いようです。ひどい場合には悪質な業者が絡んでいるケースもありますので、コンタクトをとるのであれば相手は慎重に選びましょう。

その5 日記機能

ワクワクメールには「日記」の機能が設けられており、無料で利用することができます。
また、書かれた日記はサイト内でブログのように公開されるため、好みの異性を見つけるために非常に役立つツールとなっています。

こまめにチェックすることが大切

日記は利用者それぞれによって日々更新されていますので、こまめにチェックするようにしましょう。
好みの相手の日常に触れることもできますし、日記の内容から相手の人となりをイメージできるので、コンタクトをとった際の会話も自然と盛り上がります。

日記はキーワードで検索することが可能なので、あなたが好きなことや得意な分野について取り上げているものを探せば、相性の良い相手と出会いやすくなるでしょう。

気になる相手を見つけたら、2行程度のコメントを残す

あまりに長文で熱いコメントだと、相手は引いてしまいます。かといって1行に収まるようなステレオタイプの文句では、スルーされてお終いです。

コツは、相手の日記をきちんと読んで、内容を咀嚼した上で文言を考えること。印象に残るコメントを残せば、相手がリアクションをしてくれる可能性も高まります。

女性を引き付ける日記の内容とは

話題のレストランでの食事の感想や料理の写真
旅行先での話題や風景写真(特に海外は◎)
時事ネタについてのコメント(ユーモア必須)

等々、自身の持つネタの中から女性受けしそうなものを選んで、積極的に記述するようにしましょう。写真を添えると、印象に残りやすくなるのでより効果的です。

人気レストランの「名前」や話題の「料理名」、女子が好みそうな「旅行先(地名・国名)」についてのお役立ちプチ情報など、「検索キーワード」を意識した文章を書くと、女性からの検索率は格段に上がります。

コメントへの返信は迅速かつ誠実に

もし日記にコメントをもらったら、相手や内容に関わらず、日記上で速やかに答えましょう。
相手によって返信をしたりしなかったり、という態度はNGです。なぜなら、好みの女性もそのやり取りを見ているかもしれないから。日記という機能を活用するにあたって、不誠実な対応は絶対禁物です。

また、好みの女性からコメントをもらった場合も、まずは日記上で答えるのがマナーです。
いきなりメールを送ると、相手は警戒してしまうかもしれません。

無料で出会えるってホント?

登録の際に付与される数百円分のポイントだけを使って理想の相手と出会う方法があります。
成功すれば実質0円で出会い系サイト利用の目的を達成することができますので、試してみる価値はあるでしょう。

プロフィールを読み込み、写真を見る相手を厳選する

プロフィールの閲覧は無料でも、写真の確認にはポイントを消費するワクワクメール。
プロフィールを読み込んで無駄な写真チェックを省くことが、安く出会うポイントです。

「タイプ!」を付けてくれた相手とだけやり取りする

1 プロフィールをチェック
2 これは! という女性の写真をチェック
3 「タイプ!」を付ける
4 相手も「タイプ」を付けてくれたらメール

「タイプ!」を付けてくれた女性の場合、送ったメールに対しての返信率は通常の3倍。
上記の手順を繰り返すことが、実質0円で出会いをGetするポイントです。
メールの返信をもらったら、なるべく早い段階でLINE等へ移行しましょう。

無料で利用できる機能はどんどん活用する

伝言板や日記など、無料で利用できる機能は積極的に活用しましょう。
特に、写真を確認した相手への書き込みは必須。自分に興味を持ってもらうことで、メール返信の確率を上げることができます。

完全に無料で女性と出会うのは難しい

上記のような方法をとれば、実質0円で出会いをGetすることは、理論上可能です。
とはいえ、実際その通りに上手くことが運ぶかどうかは別の話。写真の確認やメールのやり取りにはどうしてもポイントを消費しますので、「初めてメールを送った相手とそのまま付き合うことになった!」という奇跡でも起きない限り、完全に0円で出会い系サイトを利用し切るのは難しいでしょう。

コンタクトを避けるべき相手とは?

キャッシュバッカー

男性とのメールのやり取りで付与されるポイントが目的。数回メールをやり取りしてもLINEなどへの移行を渋るようなら、可能性ありです。
また、掲示板に「サイト内でのメル友希望」などと書き込んでいる場合は、ほぼキャッシュバッカーであると考えて間違いないでしょう。

マルチ商法などの業者

メッセージに特徴的な違和感あり。はじめから妙に馴れ馴れしく、すぐに会いたがる傾向があります。
LINEや携帯メールよりも電話番号に興味を示すケースが多いようです。

デリヘルや援助交際など営利目的の女性

プロフィールにアダルトな内容を記載している、早い段階で条件を提示するなどの特徴があります。
お互いの利害が一致するなら問題は無いのですが、純粋な出会いを求めるのであれば、無駄なポイント消費を避けるためにも注意が必要です。

その他

・全く同じ内容のプロフィールや投稿が複数ある
・プロフィールに未記入の項目が多い
・芸能人クラスの写真

などは、営利目的だったり、ひどいときには業者が絡んでいるケースもあります。

素敵な出会いをぜひ

ワクワクメールは、安価で安全に利用できる優良な出会い系サイトです。

とはいえ上手に利用するには、それなりの知識とテクニックが必要。この記事が、ワクワクメールでのあなたの出会いの一助になれば幸いです。

LoveZine(ラブジン)